1994年オーストラリアのゴールドコーストから波を求めて日本にやってきて以来、入野の海に魅了され、県内外からやってくる初心者サーファーにレッスンを始めました。

そして、ここで見つけたものは、波だけではありません。

親しみやすい地元の人たち、伝統的な田舎の生活、気軽な雰囲気。 その後、私は自然を友として、幡多に移住しました。

地元の方たちには怒られるかもしれませんが、台風の襲来で大きな波に乗れるのを心待ちにしながら、地域の方たちに英語の授業も行っています。

日本文化を心より愛する気持ちと、オーストラリアでのサーフィンスクールの経験から、単なるスポーツというより生活の一部としてのサーフィンを楽しんでほしいと願っています。

サーフィンの楽しいところは、『海のエネルギーをダイレクトに感じられること』その瞬間は心身ともにリラックスした状態なんですよ。

日頃の疲れを癒してくれたり、悩み事を忘れさせてくれたり、時にパワーを与えてくれるはず。

初めての方でサーフィンを体験してみたい方 、腕だめしをしてみたいという方、更にライフスタイルとしてのサーフィンを目指している方は是非とも幡多サーフ道場へどうぞ!

Hata Surf Dojo 道場長 ブルース・ディロン

 

TOP

挨拶

料金・コース

予約

アクセス

Q & A

 

高知県幡多郡黒潮町浮鞭 3570-1

Copyright (C) 2005 Hata surf Dojo All Rights Reserved.
http://www.hatasurfdojo.com/